何事にも、メリットとデメリットがある。銀行取引にも。


個々の人間を介して金融商品を取り引きする際のメリット

以上の意味で、銀行の資産変換機能は、プールによるリスクの縮減の働きを超えて、保有資産全体から生じるリスクとリターンの組み合わせを不比例的に(ローリスク・ローリターン部分とハイリスク・ハイリターン部分に)切り分けて提供する働きを含んでいることが分かる。このとき、それぞれの最終的な資金提供者は、自己の選好に最も適合したリスクとリターンの組み合わせをもった商品を購入すればよく、切り分けは、切り分けが行われない場合に比べて厚生水準を高める効果をもつと期待される。

このように資産変換機能の本質は、リスクとリターンの構造の組み替えにほかならない。この意味で、金融(銀行)業は、昔からリスクとリターンの構造の組み替えに関わるビジネスをしてきたといえる。それが、既述した1980年代以降の変化の中で、金融業のそうした側面の重要性がより高まるようになり、(金融工学に基づいて)より意識的に推進されていくようになる。要するに、金融業はますますリスク管理ビジネスとしての色彩を強めていくことになり、リスク管理の巧拙が金融機関の競争力を決めるようになっていく。

技術力に長け、新製品を開発する、あるいは新しい生産方式を工夫するといった革新を実現していくことは、そもそも資本主義経済の中では、企業が生き残っていくために本来的に不可欠なことである。このことについて、いまや銀行業も例外ではなくなったということである。以下では、こうした発展の中で、当たり前の金融手段として用いられるようになってきたデリバティブと証券化という金融手法について解説することにしたい。
教材を抱き合わせで販売して、利益をあげる家庭教師が多いなか、家庭教師の東京ではそのようなことは一切なく、教師の派遣後もしっかりサポートをしてくれます。


新着記事
2015/11/25 オススメ記事を更新しました。
2015/11/21 新着記事を更新しました。
2015/11/20 カウンターパーティ・リスクを更新しました。
2015/11/17 国債の現物価格を更新しました。
2015/11/15 資金の出入りを更新しました。
2015/11/13 伝統的な金融商品を更新しました。
2015/11/12 個々の人間を介して金融商品を取り引きする際のメリットを更新しました。
2015/11/09 ホームページをリニューアルしました。


注目サイト
登録貸金業者情報検索サービスキャッシング総合リサーチレディースキャッシングのレディースフタバ
金融庁のサイトで、貸金業者としての登録の有無を調べられます。初めてのキャッシングの方も自分に合った信頼できる業者がすぐに見つかります。女性のためのキャッシングサイトです。簡単に手続きができ、女性スタッフが対応してくれます。